スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 詠観  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

悲報と朗報









あんま書くまいと考えてましたがあえて書きましょう




どうも詠観です(´∀`)



まず悲報っていうのは・・・



ノリックが亡くなりましたね(´・ω・`)


ノリックを知らない人の為にスポーツ記事からコピペ







ノリック事故死 2輪世界GP優勝の名ライダー
2007年10月8日 紙面から

今年3月、鈴鹿サーキットで笑顔を見せていた阿部典史さん


 “ノリック”の愛称で親しまれてきた日本一の人気ライダー、阿部典史さん(32)が7日、川崎市内で起きた交通事故で死亡した。ロードレース世界選手権(WGP)で活躍し、日本GPを含む3勝を挙げて世界のレースシーンにその名をとどろかせた。今年から全日本ロードレースに復帰し、7月の鈴鹿8時間耐久ロードレースにも初参戦して話題をまいていた。

 関係者によれば、この日、ノリックは横浜市の友人を訪ねたあと、ほかに移動するため川崎市を走っていて事故に遭った。ノリックは日本ではレース以外で2輪車に乗ることはなかったが、今年大型スクーターを知人からもらってとても喜んでおり、今回もそのスクーターに乗っていたようだ。

 ともあれ、ノリックは全国のライダーの太陽のような存在だった。父は川崎オートのスター選手の光雄氏(58)。1975年9月7日、東京都に生まれたノリックは父の薫陶を受けて5歳からポケバイに乗り始め、ミニバイクを経験したあと、15歳で渡米。ダートトラック、モトクロスなどを経験し、16歳になるのを待って国内のロードレースに出場した。93年に史上最年少の17歳で全日本最高峰クラスの500ccクラスにデビューし、同年18歳で史上最年少のチャンピオンに輝いた。翌94年には世界への挑戦を開始。WGP500ccクラスにデビューし、95年からフル参戦を開始。96年の日本GP(鈴鹿)で快走を演じ、日本人として14年ぶりに同クラスの優勝を果たした。

 06年にはスーパーバイク世界選手権(WSB)に出場したあと、今年は全日本ロードレースに復帰、JSB1000クラスにフル参戦して最高位3位と健闘していた。

 世界で戦ってきたノウハウを生かし、低迷気味の全日本を活性化したいと燃えていたノリック。事故直後には意識があったという。志半ばの32歳で事故死するとは、本人も想像できなかったに違いない



中日スポーツ






(´・ω・`)



ノリックのご冥福を祈ります。・゚・(ノД`)・゚・。




さて、暗くなってもしょうがないので朗報を紹介






日本人初の父子F1レーサー 中嶋一貴、名門ウィリアムズから参戦
2007年10月10日 紙面から

父悟氏(左)と半年ぶりに再会した中嶋一貴=8月4日、ハンガロリンクで(神代雅夫撮影)


 F1世界選手権シリーズに参戦しているウィリアムズ・トヨタは9日、今季最終戦、ブラジル・グランプリ(GP)=決勝21日=に中嶋一貴(22)を起用する、と発表した。正ドライバーだったアレクサンダー・ブルツ(オーストリア)の引退表明を受けての措置。中嶋がF1を走るのは初めて。中嶋は日本人で初めてF1にフル参戦した中嶋悟氏(54)の長男。今季はウィリアムズのテストドライバーを務める傍ら、F1の登竜門、GP2シリーズに出場し、年間総合成績5位で最優秀新人に選ばれていた。

 待ち望んでいたビッグニュースが飛び込んできた。期待の一貴がついにF1デビューの切符をつかんだのだ。ウィリアムズが9日に発表したリリースには「すばらしい機会を与えてくれたチームに感謝している。チームからの信頼を力強いパフォーマンスで返し、このチャンスをしっかりとつかみ取りたい」というコメントが躍っていた。

 一貴のF1デビューは秒読み状態だった。今年から同チームのリザーブドライバーに就任したのと同時に、F1予備軍がひしめくGP2に参戦。第8戦から5戦連続で表彰台に上ったあたりからチーム内ではいつ昇格させようかと盛り上がっていたという。F1第13戦イタリアGPから残り4戦に参戦という案もあったが、いったんお流れ。最終的には、GP2最終ラウンドで初PPを獲得したことに加え、F1中国GPのフリー走行1回目で9番手タイムを記録した時点で決まったという。

 中国GPではブルツのパフォーマンスが悪く、チームでは予選日から一貴を起用する方向で大きく傾いていた。が、台風15号の接近で大荒れの天候が予想されたため、デビュー戦のルーキーより、ブルツの経験をとったという経過があったという。いずれにしろ、テストや金曜フリー走行で計7000キロを走破した一貴の急成長が、F・ウィリアムズ代表らチーム首脳陣の心を大きく揺り動かしたのだ。

 現時点では最終戦のみの起用だが、これで一貴が来季のフル参戦へ向け大きく前進したのは間違いない。リリースでも今回の起用が来季へ直接つながるものではないとしているが、ブラジルGPでの戦いぶりなども評価対象になるのは確か。また、マクラーレンのF・アロンソの移籍騒動が落ち着かない限り来季のドライバーマーケットが確定せず、その影響も大きいはずだ。

 ともあれ、父親・悟氏に続く日本人初の「父子F1ドライバー」の誕生だ。その上、デビューの地は同じブラジル。父親は1987年開幕戦のジャカレパグア(リオデジャネイロ)で予選12番手&決勝7位。一貴が走るのはインテルラゴス(サンパウロ)とサーキットは違うが、偉大な父親の足跡を上回れるか興味が持たれるところだ。



 ▼中嶋一貴(なかじま・かずき) 1985(昭和60)年1月11日、愛知県岡崎市生まれの22歳。カートを経て、03年F・トヨタで4輪デビューし初年度にチャンピオン獲得。04年全日本F3に上がり、ランク5位。05年は同2位、スーパーGTにも参戦。06年はF3ユーロ。第4戦で初優勝し、ランク7位。今季はウィリアムズのテストドライバーも務めながら、GP2を戦い、ランク5位で終えた。弟・大祐(18)も今年FCJでレースデビュー。


中日スポーツ






いやいややってくれましたよw


ブルツの引退は残念ですが、それ以上に中嶋jrの正ドライバーへの起用が嬉しいですね(*´∀`*)



しかもウィリアムズからですか・・・これは凄い事です


日本人といえば今は琢磨が走ってますねw


琢磨が所属するチームはSuperAguri、もちろんチームの代表は鈴木亜久里ですね~



実は鈴木亜久里とは現役の時にレースを見に行って色紙にサインもらった事があります(*´ω`*)


その時の相棒がミハエル・クルムという選手



テレビでよくバラエティを見る人は聞いた事がある名前かもしれないですねw



そう、クルムの奥さんは元プロテニスプレイヤーの伊達公子さんですねーw


だからたま~に一緒にテレビ出てますねw



しかもクルムは超イケメンっていう(*´Д`*)ハァハァ




クルム




うちが出会った時は小学校6年?くらいの時だったので今から10年くらい前ですねーw


当時の記憶がしっかり残ってますよー



ピットウォークと言ってレース前のピットの前を歩けるパスを買うんですが、それを両親に無理やりねだって買ってもらってw

ピットの前にはドライバーは当然、レース前のマシンを見れて周りにはレースクイーンのお姉ちゃん達(!)

当然人気のあるチームの前には凄い黒山の人だかり

もちろん、F1での経験のある鈴木亜久里が所属するチームは人人人人人・・・・・・・・・・・・・・・


その人ごみをかきわけ小さい体を利用して体を捻じ込み捻じ込み捻じ込み・・・・・・・・・・5Mくらいの距離を10分くらいかけて最前列へ

最前列に入ってもやる事はあります

それは募金ですね

なんと募金すると(当時は千円前後)チームの市販されていないアイテム(生写真等)がもらえたり、運がよければなんとその場でポロライドで写真を撮ってくれるんです!!!!!!!

圧死する手前くらいまで頑張って最前列まで行ったのでこのチャンスを逃したくない

しかもピットウォーク終了の時間が迫ってる

頑張って手を伸ばした先で掴んだ物は・・・・・・・・・・・・・・























































レースクイーンのおっp・・・・・・⊂彡☆))Д´)パーン





えぇ、募金箱にお金を捻じ込めたわけですw


入れた所でレースクイーンのお姉さんとスタッフの人が救い上げてくれました。・゚・(ノД`)・゚・。


死ぬ寸前、ヘロヘロ・・・秋で凄く寒かったのに人ごみの中は30度以上あったはずです・・・orz

そこに飛び込むレースクイーンの人達の笑顔・・・・・・


RQ「頑張ったねw」





















































幼き日の詠観「スタイルいいっすねグヘヘ」






⊂彡☆))Д´)パーン



もうね、涙目どころじゃなく半泣きw


救い上げてもらった先は・・・ポールで仕切られた向こう側、つまりはドライバーとレースクイーンとスタッフしか入れない聖域



憧れた人が目の前にいるわけです


日本のレース界の生ける伝説が・・・


当時は恐らく・・・35歳くらいかな?


少し話しをしてみましたが・・・

そうですね、一言で表すなら




































すっごい子供っぽい人w



なんていうか、童心を忘れてない人でしたねw


色紙にサインもらったって前述しましたよね?


その時に亜久里&クルムのサインを色紙に書いてもらったわけですが


詠「ああああああああの・・・・よよよよければ、さささ、サインをも、もらえませんんんかか??(テンパり過ぎてろれつ回らず、感動し過ぎてで涙目)」

(と言って手が震えながら色紙とマッキーの黒、細/極細ペンを渡す)

亜久里「もちろんw
    いいね、真っ白い色紙w
    年功序列で先に書かせてもらうぜwww」

クルム「どうぞw



    って亜久里さんサイン大きく書きすぎですよw
    僕の書くスペース少ないじゃないですかw」

亜久里「お前にはこれくらいあればいいだろw
    ほら、色紙とペンw」

クルム「はいはいw」



(クルムがペンと色紙を受け取りペンの細のキャップを外しサインを書こうとした瞬間・・・)



亜久里「おいクルム、そっち極細だぞw」

クルム「あれ?間違えたかなw」



(キャップの方向を変えるクルム)



亜久里「バーカwwwひっかかってるんじゃねぇwwww」

クルム「亜久里さんひどいなぁwww」



(と、言いながらも少し恥ずかしがりながらサインを書くクルム)



クルム「はい、できあがりw
    君はこんな大人になっちゃだめだよ~w」

亜久里「誰の事だよw」

クルム「僕をいじめる悪い人w」

詠観「www」

スタッフ「じゃあ時間なんでw写真が10分くらいで出来上がるから、そうしたらあそこにいるスタッフの人に声かければ写真受け取れるからねw」

詠観「あ、ありがとうございます!」

亜久里「元気がいいねw」

詠観「あ、あの・・・」

亜久里「?」

クルム「?」

詠観「レース頑張ってください!!」



クルム「もちろん♪」

亜久里「今日は負けれないなぁw」

詠観「応援してますから!
   本当にサインありがとうございました!」

クルム「応援よろしくねw」

亜久里「よろしくw」





と、まぁ長くなりましたがこんな感じのやりとりを交わした記憶がしっかり残ってますw


ポールの向こう側に行って、直接ドライバーに会って話をして


多分、その時にレースの虜になったのかなぁw

その時一緒に亜久里さんの気さくさと、クルムさんの天然の虜になったのかなぁw


んー、何か思い出話に華が咲いたような気がしますw


こういう話しができる人が周りにいないですからね(´・ω・`)




んー、メイポの事書こうと思ったけど今日は辞めますw



何か色々思い出して懐かしさに酔ってます(*´ω`*)





凄く趣味全開の記事でしたけど気にしませんw


この記事でレースに興味持ってもらえればなぁ、という感じですw






そんな大した事書いてないけど(ぁ


短くすませようとしたけど結構色々書きましたw



えっと、更新の目的時間の3倍かかってしまいました(゚Д゚;)


30分で終わらせるつもりが1時間半・・・・・・でも充実感があるからいっかw



スポンサーサイト
by 詠観  at 23:59 |  リアル日記 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

中嶋Jr.デビューかぁ
F1見る意欲が湧き湧きだぁ(笑)


サインとか すげー羨ましいっす(*´д`*)

一杯飲みながら F1とか語り合ってみたいですなぁ(笑)
by 菱縛り 2007/10/13 21:21  URL [ 編集 ]

こんばんわ(´▽`)ノ
ブログ訪問&コメントありがとうです(ノ´▽`)ノ
今日はお話できて、すごい楽しかったです♪
また、いつかお会いしたらお話してくださいw
あと、もしよければ相互リンクお願いします( *´艸`)
by 大谷ろこ 2007/10/14 19:47  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

詠観

Author:詠観
0131 詠観
Main:詠観
Lv:152 ダークナイト
所属ギルド:お茶(副マスター)

1007 冬雪

Sub1:xx冬雪xx
Lv:92 プリースト
所属ギルド:Eternal(副マスター)

Sub2:非公開
Lv:36 アサシン
所属ギルド:非公開


他倉庫キャラ&育成途中キャラ多数

メインで活動してるのは上記のSSのある2キャラのみです。
同じ読みで漢字だけ変えた、所持してるキャラの名前の前後に文字を入れた系のキャラは所持しておりません。(例:詠美、o詠観o等々)
サブや倉庫の名前は所持してる全キャラ通して全く被らせていません。
似た名前の人からの詐欺等はお気をつけください。

DKnetバナー

FC2カウンター
FC2ブログランキング
押せば良い事あります♪

FC2Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSフィード
♪BGM
©Plug-in by PRSU

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。